院長ブログ - 港区、品川区の産婦人科で妊婦健診・産後ケア・避妊相談なら│海老根ウィメンズクリニック - Page 7
ホーム > ブログ > 院長ブログ

院長ブログ

日赤セミオープンシステムの妊婦さんの健診につい

日赤セミオープンシステムに登録されている妊婦さんの妊婦健診を行っております。
ご希望の方は、母子手帳及び日赤セミオープンシステムのノートご持参のうえ、ご受診ください。
また、お里帰りの妊婦さんで、分娩先の受け入れが難しい状況の方は外来でご相談ください。

日本赤十字社医療センターと連携して、柔軟な対応で妊婦さんの健診を行っていきたいと思います。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
白金高輪 海老根ウィメンズクリニック
https://ebine-womens-clinic.com/
東京都港区高輪1-2-17 高輪梶ビル5,6,7F
03-5789-2590
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


緊急事態宣言後の乳腺炎

緊急事態宣言後、多くのママたちが家にいる時間が多くなったからか、
授乳を再開、または、頻回授乳にもどってしまい、高熱を伴う乳腺炎のかたがいらっしゃいます。
初期の場合、抗生剤の内服、重症の場合、抗生剤の点滴投与を行います。
膿瘍形成してしまった場合、乳腺膿瘍切開を行う場合もあります。

当クリニックでは、毎日少しでも皆様のお役に立てるよう、外来を行っております。
スタッフの人数は少し少な目で、ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
白金高輪 海老根ウィメンズクリニック
https://ebine-womens-clinic.com/
東京都港区高輪1-2-17 高輪梶ビル5,6,7F
03-5789-2590
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


緊急事態宣言後の乳腺炎

今日は比較的落ちつた外来をしています。

急にママと過ごせることになったお子さんが、1歳過ぎてもおっぱいがいい!!
とムラのある授乳を繰り返すことによって、ひどい発熱を引きおこす乳腺炎に患者さんが
いらしています。
授乳もできる抗生剤を外来で処方しますので、お困りの方は、受診可能です。
ご連絡ください。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
白金高輪 海老根ウィメンズクリニック
https://ebine-womens-clinic.com/
東京都港区高輪1-2-17 高輪梶ビル5,6,7F
03-5789-2590
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


乳がんセルフチェック

 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために、自宅で仕事をされたり、外出を控えている方が多くいらっしゃると思います。
そこで乳がんのセルフチェックのご紹介をします。ぜひ実践してください
 1,鏡の前でチェックー全体を見てひきつれ、へこみがないか?
 2、触ってチェックー・硬いところやしこりがないか? 調べる反対の手の指3本
           ⁽人差し指、中指、薬指)で乳房全体をのの字をかくように触っていく
           ・乳頭をつまんで分泌物がないか?
チェックするタイミングは生理が終わって2~3日後に石鹸やクリームをつけて滑りをよくして行ってください。

 乳がん自己検査画像

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
白金高輪 海老根ウィメンズクリニック
https://ebine-womens-clinic.com/
東京都港区高輪1-2-17 高輪梶ビル5,6,7F
03-5789-2590
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


発熱している方の受診について

発熱している方が受診する場合、あらかじめお電話でご連絡ください。

また、受診できない方の処方についても、お電話でお問い合わせください。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
白金高輪 海老根ウィメンズクリニック
https://ebine-womens-clinic.com/
東京都港区高輪1-2-17 高輪梶ビル5,6,7F
03-5789-2590
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


土曜日 日曜日 祝日 診療しております

若い医者だったころ、どうしても病院にかかれずに困ったことがありました。
働き盛りの年齢で、平日の病院受診は難しいものです。

少しでも、多くの患者様に良い医療を提供したいと考えております。
産婦人科や乳腺外科やマンモグラフィー、超音波検査、軽い風邪等の診療は週末、休日も行っております。

ご予約お待ちしております。
少しでも皆様のお役に立てるよう、日々精進してまいりますので、よろしくお願いいたします。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
白金高輪 海老根ウィメンズクリニック
https://ebine-womens-clinic.com/
東京都港区高輪1-2-17 高輪梶ビル5,6,7F
03-5789-2590
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


マンモグラフィ検査結果の日程について

当院のマンモグラフィ検査結果には、約2週間を要します。
それは複数の読影医で判定を行っているためです。
当院の読影医師は、日本乳がん検診精度管理中央機構(精中機構)が定める検診マンモグラフィ読影認定医の資格を取得されている医師による判定です。

マンモグラフィ検査を受けられた方は、検査後の2週間以降を目安に、乳腺外科もしくは婦人科のご予約をお取りください。
何かご不明点、ご心配がありましたら、遠慮なさらずにご相談くださいませ。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
白金高輪 海老根ウィメンズクリニック
https://ebine-womens-clinic.com/
東京都港区高輪1-2-17 高輪梶ビル5,6,7F
03-5789-2590
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


免疫力アップに高濃度ビタミンC点滴

世の中がコロナウイルスの話でもちきりの中で考えること。

免疫力が大切
ストレスフリー、良い睡眠、適度な運動、栄養満点の食事
すべてをまかなうのは難しい

高濃度ビタミンCの点滴お勧めです。

所要時間:60分
料金  :10000円+税

肝機能の治療薬であるうプラセンタブレンドもご用意あります。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
白金高輪 海老根ウィメンズクリニック
https://ebine-womens-clinic.com/
東京都港区高輪1-2-17 高輪梶ビル5,6,7F
03-5789-2590
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


切迫早産 絨毛羊膜炎とは

切迫早産の原因は何ですか?

毎日たくさんの妊婦さんに聞かれます。
双子、三つ子、子宮筋腫など教科書的には書かれていますが、実際多くが、
細菌性膣炎及び絨毛羊膜炎が多いと思います。
細菌性膣炎は免疫が弱くなって、細菌が膣内善玉菌の防御を打ちやっぶって増殖してしてしまった病態、
絨毛羊膜炎は、その細菌が胎児を包む絨毛や羊膜に波及した病態です。
これらの主な原因は、不潔にしたとか手入れが悪いということでなく、日常の睡眠不足や疲れによる免疫が低下していることだと
私は思っています。
子宮頚管や絨毛や羊膜に感染が起きると、白血球が寄ってきて退治。サイトカインが作られ、子宮収縮が開始するという機序になっています。
以前、大学病院で、切迫早産で入院した患者さんに休息と抗生剤で治療を行っておりましたが、
外来で良くお話しすると、やはり働きすぎのまじめな方が切迫早産になっている。
ゆっくり栄養を取る時間も無くバタバタしている毎日が、原因と思うようになりました。

妊婦さんには、やさしく休ませてあげたいものです。
子宮収縮剤、抗生物質を含む膣錠、内服薬で早くから治療すれば、入院管理が必要ない方も多くいらしゃいます。

是非、心配の小さい、幸せな気分でゆっくりした生活をお過ごしくださいませ。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
白金高輪 海老根ウィメンズクリニック
https://ebine-womens-clinic.com/
東京都港区高輪1-2-17 高輪梶ビル5,6,7F
03-5789-2590
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


乳がんの症状

乳がんに関して一番多い症状はしこりです。乳房の大きさ、かたさ、しこりの場所などによって判る「しこり」の大きさや硬さは異なります。硬くてごつごつしたゴルフボールの様なものを毛布やふとんの上から触るような感じでしょうがやはり千差万別です。
しこり以外の症状で他には、乳頭からの分泌(血性)、乳頭のへこみ、皮膚の発赤、腋の下のしこり、乳頭のびらんなどが挙げられます。
定期的な乳がん検診に自己チェックも併用していく事をお勧めします。
ご相談がある場合でも遠慮なく当院の乳腺外科にいらして下さい。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
白金高輪 海老根ウィメンズクリニック
https://ebine-womens-clinic.com/
東京都港区高輪1-2-17 高輪梶ビル5,6,7F
03-5789-2590
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


妊婦健診で信頼をおく港区の海老根ウィメンズクリニック院長のブログです

港区にある海老根ウィメンズクリニックは、女医と女性スタッフで安心の妊婦健診をご提供しております。当院院長によるブログを更新しておりますので、ぜひご覧ください。女性のお悩みや産前産後のお悩みがある方に、お役立ていただければ幸いです。
ブログは品川区からもアクセスのいい海老根ウィメンズクリニックの産婦人科の最新情報はもちろん、新たに導入される診療科やお迎えする先生のご紹介から、学会報告、誰にでも分かりやすい母乳の話など多彩です。
産婦人科を初めてご利用になる方は、どなた様もご不安や心配もあるかと存じます。ブログを読んで少しでもご安心していただき、親近感をもっていただければ幸いです。品川区にお住まいの皆様も、ぜひ海老根ウィメンズクリニックへお越しください。


このページのトップへ