院長ブログ

お里帰り出産予定の妊婦さんの妊婦健診をお受けできます。

当クリニックでは、お里帰り出産をお勧めしております。
大人になって、なかなかご両親とゆっくりお話しする機会が少なくなる中、
産休中の家族との団らんは、一生の財産と思っております。
私も、一人目の妊娠中は、ずいぶん母親と話し合いました。
どんな子供に育ってほしいと思っていたか、どんな出産だったか、
私の子供のころの母親の気持ちを聞くのは、とても新鮮な経験でした。

いろいろな妊婦さんにも、この経験を味わってもらいたいと思います。
そこで、問題になるのは、どこで妊婦健診を受けるのか?

妊婦健診を引き受ける施設が減ってきているのは、実感しています。
当クリニックでは、妊婦健診、母親学級、母乳相談、妊娠中のピラティス、
栄養指導、妊娠中から産後のメンタルケアを積極的に取り組んでおります。
安心して、出産に臨んでください。

クリニック一同、全力でサポートさせていただきます。

海老根真由美

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
白金高輪 海老根ウィメンズクリニック
http://www.ebine-womens-clinic.com/
東京都港区高輪1-2-17 高輪梶ビル5,6,7F
03-5789-2590
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


乳房超音波検査の撮影方法

前回はマンモグラフィの撮影方法を先週書かせていただいたので、今回は乳房超音波検査の撮影方法をご説明します。
超音波検査では、ベッドに仰向けになっていただき、乳房にゼリーを付けた状態で探触子という機械を上から滑らせながらスキャンしていきます。検査中は、モニターに映しだされた画像を見ながら検査していくため、お部屋は暗い状態になります。
超音波検査は乳腺内にしこりがある場合、その形状や内部の性状などを詳細に描出することを得意としています。
マンモグラフィや超音波検査の画像検査を受けていただくことで、乳房診断の精度が上がります。当院乳腺外科のウェブサイトページにマンモグラフィと超音波検査の利点・弱点などをまとめてありますのでご参考くださいませ。
不明な点などございましたら、ご相談ください。その際は乳腺外科でのご予約をお待ちしております。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
白金高輪 海老根ウィメンズクリニック
http://www.ebine-womens-clinic.com/
東京都港区高輪1-2-17 高輪梶ビル5,6,7F
03-5789-2590
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


マンモグラフィの撮影方法

マンモグラフィの標準撮影には2方向の撮影方法があります。
内外斜位方向撮影(MLO)と頭尾方向撮影(CC)です。
MLOは乳房を斜めから挟み、CCは上下から挟みます。
通常1方向撮影の場合はMLO撮影のみですが、乳房に写しきれない部分が出てきてしまうため、CC撮影を追加することにより、乳房全体をくまなく撮影することができます。
当院の保険診療のマンモグラフィ、検診マンモグラフィ、そして7月から始まる港区区検診のマンモグラフィ撮影は必ず2方向撮影をしています。

乳がんの早期発見のため、年に1回のマンモグラフィと乳腺エコー検査による乳がん検診をお勧めします。

mammo11

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
白金高輪 海老根ウィメンズクリニック
http://www.ebine-womens-clinic.com/
東京都港区高輪1-2-17 高輪梶ビル5,6,7F
03-5789-2590
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


乳がん検診の対象年齢について(2)

7月から港区の区検診が始まります。
乳がん検診は30~39歳の方→視触診
      40歳以上の方→マンモグラフィ(ただし2年に1度)
それぞれ受診券が送られてきます。
なぜ40歳以上なのでしょうか?
乳がんになりやすい年齢は30歳代後半であることと40歳以上の方にマンモグラフィ検査を行うことにより、乳がんによる死亡の危険性が減ることが証明されているからです。
ぜひ受診券を使って検診をお受けください。
お手元に受診券が届きましたらご予約後シールをお持ちください。来院されましたら問診票にご記入いただいてから検査となります。

受診券の対象でない方はどうすればいいのでしょうか?
早期発見のためには定期的に乳がん検診を受けることが大切です。自費になってしまいますが、1年に1回はマンモグラフィか超音波検査を受けてくださいね。
40歳以上で昨年マンモグラフィ検査を行った方は今年は乳腺超音波検査を受けましょう。
検診以外でも乳房に痛み、しこりなど変化を感じた方はいつでもご来院ください。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
白金高輪 海老根ウィメンズクリニック
http://www.ebine-womens-clinic.com/
東京都港区高輪1-2-17 高輪梶ビル5,6,7F
03-5789-2590
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


港区乳がん検診の対象年齢について

いよいよ来月から平成30年度港区乳がん検診が始まります。
当院では、子宮頸がん検診、乳がん検診(視触診またはマンモグラフィ)が受けられます。
乳がん検診には、視触診とマンモグラフィがあり、視触診は30~39歳の女性区民、マンモグラフィは40歳以上の女性区民のうち平成29年度に港区乳がん検診を受診していない方が対象となります。
※マンモグラフィは2年に1回の受診間隔となります。

平成30年5月18日現在の住民情報に基づいて、港区役所から6月下旬に受診券が発送される予定ですので、お手元に検診の受診券シールが届きましたら、視触診、マンモグラフィのどちらを受けられるのか確認していただきご予約をお取りください。

 

ご来院される際は受診券シールをお持ちください。

 

港区がん検診についてご不明な点は
みなと保健所健康推進課健康づくり係 03-6400-0083 にお問い合わせをお願いいたします。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
白金高輪 海老根ウィメンズクリニック
http://www.ebine-womens-clinic.com/
東京都港区高輪1-2-17 高輪梶ビル5,6,7F
03-5789-2590
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


妊婦健診で信頼をおく港区の海老根ウィメンズクリニック院長のブログです

港区にある海老根ウィメンズクリニックは、女医と女性スタッフで安心の妊婦健診をご提供しております。当院院長によるブログを更新しておりますので、ぜひご覧ください。女性のお悩みや産前産後のお悩みがある方に、お役立ていただければ幸いです。
ブログは品川区からもアクセスのいい海老根ウィメンズクリニックの産婦人科の最新情報はもちろん、新たに導入される診療科やお迎えする先生のご紹介から、学会報告、誰にでも分かりやすい母乳の話など多彩です。
産婦人科を初めてご利用になる方は、どなた様もご不安や心配もあるかと存じます。ブログを読んで少しでもご安心していただき、親近感をもっていただければ幸いです。品川区にお住まいの皆様も、ぜひ海老根ウィメンズクリニックへお越しください。


このページのトップへ