日本の乳がん検診率

日本の乳がん検診率

欧米などでは、検診受診率の向上により早期発見が増え、治療の進展とも重なって死亡率が年々減っています。その一方で、日本では国が定期的な検診受診を推奨しているものの、日本のがん検診受診率は、OECD(経済協力開発機構)加盟諸国の70-80%に対し、30-40%と極めて低く、加盟国30か国の中で最低レベルに位置し、年々死亡率は増加傾向にあります。
検診率の向上に伴い、早期発見から適切な治療を行うことで、良好な経過が期待できます。小さいことかもしれませんが、私たちはブログなどでお声がけを務めたり、なるべく検診率の向上に役立てればと考えております。
港区の乳がん検診は2月末までです。シールをお持ちの方は月末にかけて混雑も予想されますので、予約はお早めにどうぞ。

乳がん受診率

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
白金高輪 海老根ウィメンズクリニック
http://www.ebine-womens-clinic.com/
東京都港区高輪1-2-17 高輪梶ビル5,6,7F
03-5789-2590
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



このページのトップへ