ふくちゃん通信 サイトメガロウイルスとは? - 港区、品川区の産婦人科で妊婦健診・産後ケア・避妊相談なら│海老根ウィメンズクリニック
ホーム > ブログ > 院長ブログ > 二日酔いにビタミンC点滴とプラセンタ

ふくちゃん通信 サイトメガロウイルスとは?

ふくちゃん通信 サイトメガロウイルスとは?

こんにちは!(^^)!当院の助産師 福山です。

今回はサイトメガロウイルスについてのお話です!

サイトメガロウイルスは世界中のいたるところにいる、ありふれたウイルスです。感染経路は、接触感染(尿、唾液)、性交感染(腟分泌液、精液)、母子感染(母乳、子宮頸管・膣分泌液)、輸血・移植感染(血液、移植臓器)と様々な体液を介して起こります。 その中でも接触感染がほとんどになりますので帰宅時、お食事前など必ず手洗いを行いましょう。日本では成人の半数以上がすでに感染し、免疫を持っていると言われています。子供も大人も健康であれば感染しても全く問題はないのですが、妊娠中に初めて感染した場合や免疫が低下している妊婦さんの場合は、胎盤を通じて胎児に感染する危険性があります。 感染した場合は流産や赤ちゃんの脳や聴力に障害を生じることがあります。

<検査>
当院でサイトメガロウイルス抗体検査が出来ます。
抗体があれば陽性でサイトメガロウイルスに感染したことがあるといるという
ことになります。ただし、妊娠前に感染したのであれば心配はいりません。心配
なのは、「妊娠中の初感染」です。陽性と出たら、さらに詳しい検査を行い、最
近の感染なのか妊娠前の感染なのかを調べます。抗体がない、陰性の方はこ
から感染しないよう予防をしっかり行いましょう。

〈サイトメガロウイルス感染を予防するには!!〉
「妊娠中の感染予防のための注意事項-11か条」をよく読んで実践しましょう。サイトメガロウイルスの予防接種はありません。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
白金高輪 海老根ウィメンズクリニック
https://ebine-womens-clinic.com/
東京都港区高輪1-2-17 高輪梶ビル5,6,7F
03-5789-2590
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



このページのトップへ