泌尿器科

担当医師ご挨拶

staff_oono 泌尿器科を担当させて頂くことになりました大野です。 大学病院では神経因性膀胱、尿失禁の診療をはじめ悪性疾患など泌尿器科全般の診療を行っておりました。 その後、慢性腎不全で血液透析を受けていらっしゃる患者さんの診療、シャントの治療、研究にも取り組んでおります。 今までの経験を踏まえて、皆様のお役に立てるような泌尿器科を目指し、 海老根ウイメンズクリニックの理念である、女性のためのトータルケアに共に関わることができれば幸いです。 私自身仕事と子供二人の育児どちらにも全力投球中の母です。様々なライフスタイルの中で頑張っていらっしゃる女性を心から応援しています。 また、パートナーの方の治療が必要な場合も少なくありません。 年齢、性別に関わらずどうぞお気軽にご相談ください。大野玲奈
《泌尿器科HPはこちら》

診療のご案内

【診療時間】 隔週火曜日 午前10時~12時30分(最終受付12時) ※祝日は除きます。都合により、上記時間帯が変更となる場合もございます。 ※膀胱炎の症状は婦人科で診察することも可能です。 【診療内容】 ・女性泌尿器科 ・性感染症 ・一般泌尿器科 ・各種カテーテル管理・在宅自己導尿指導 ・ピラティス講座(※ピラティス認定者による指導) ※ 当クリニックはレディースクリニックでございます。診察は女性のみとさせていただきます。 男性不妊症の場合奥様とご一緒にご来院ください。 ※ 受診時には尿検査が必要です。
 

女性泌尿器科

女性にとっての大イベントである出産は、体にとっても大きな変化をもたらします。産婦人科領域だけではありません。 本来、子宮や膀胱などの骨盤内臓器は、筋肉や靭帯で支えられています。お産のときには、狭い産道を赤ちゃんが通ります。 物理的な変化を起こすだけでなく、圧迫されることで、血流の途絶えた状態が続きます。そのために、お産の後、尿が漏れやすくなったり、トイレまで間に合わない感じがするなどの症状が起こり、長く続くことがあります。 また、お産を経験されていない方や、出産後には症状が気にならなかった方でも、年齢とともに、トイレが近くなる、立ち上がると尿が漏れる、寝ている間に尿がもれている、トイレまで間に合わないなどの症状が出てくることもあります。 当科では、このような女性特有の症状に対して、運動療法(骨盤底筋運動、ピラティス)指導、内服治療、低周波刺激治療を行っています。特に、ピラティスは院内教室を開設しております。 ウロマスター1.jpgウロマスター2.jpg

男性不妊症

従来、不妊症は女性の問題と思われがちでしたが、近年は、不妊の原因は男女ほとんど差がないと考えられています。 しかし、妊娠に対する考え方(思い)や、時間的制約、認知の問題で、男性が受診される機会が少ないのが現状です。 当科では、カウンセリング、精液検査、漢方薬を含めた内服治療を行っています。また、ホルモン検査(血液検査)、 仕事のストレスなどで、ED(勃起障害)が気になる方への処方も行っています。 【精液検査】 ¥5,400 seiekikennsa.jpg

性感染症

女性が性感染症と診断された場合、ピンポン感染を防ぐために、パートナーの治療も必要です。 当科では男性の内服治療を行っています。

一般泌尿器科

トイレが普段より近い、排尿時に下腹部が痛む、尿の色が赤い、など、排尿に関する症状がある場合、ご相談ください。 尿検査、超音波検査、膀胱鏡等を行います。膀胱炎、間質性膀胱炎、過活動膀胱、腎結石、尿管結石、膀胱腫瘍などの 検査、診断を行います。

カテーテル管理

入院中に手術を受けて退院後、定期的に尿道カテーテル、膀胱ろう、腎ろうの交換が必要になる場合があります。 下記の施設と連携しておりますので、一連の診療のうちで、カテーテル交換だけを当院で行うことができます。 カテーテルの種類を教えていただく都合上、あらかじめご連絡いただけるとスムーズです。 また、在宅自己導尿指導も行っています。  

尿漏れについて

会議中、仕事中に尿漏れで困る。 子供と一緒にジャンプが怖い。 こんな悩みをよく聞きます。 過活動性膀胱の治療のお話はよく聞きますが、その他の治療法をあまり知られていないようです。 骨盤底筋群のゆるみが原因の場合 ウロマスターという保険適応の機器を使用しております。 直接骨盤底筋群を刺激するので、その後骨盤底筋群の体操するのに、わかりやすいと言われています。 ピラティスも有効です。   尿道や膣のたわみが原因の場合 モナリザタッチという膣レーザーで、膣壁を引き締めることにより、劇的に尿漏れに効く方がいらっしゃいます。 たった1回で効いて、社会生活が送れるようになった患者様には、大変喜ばれました。 自費での治療なので、5万円+税がかかりますが、有効な治療と思われます。   更年期の低ホルモンによる外性器萎縮による場合 ホルモン補充療法を併用することで、症状は軽快します。 ホルモンの腟錠や内服薬、ジェルの塗布など、方法は様々です。 漢方療法が有効な場合もあります。 プラセンタ療法を併用する場合もあります。   一度、婦人科で診察していただき、それぞれの方に合わせた治療を提供させていただきます。 お気軽にご予約ください  

ピラティスマンツーマン(※ピラティス認定者による指導)

尿漏れ・尿失禁等お悩みの方に個人のお体の状態に合わせたオーダーメイドのピラティスマンツーマン講座をご用意しております。膀胱や子宮を支えている骨盤底筋をピラティスで鍛えることで、お悩みの症状に効果的にアプローチします。 根本から改善し、不快な症状とさよならしましょう。 【ピラティスマンツーマン】 ¥8,640 ピラ(マンツー)

品川区から直ぐの産婦人科は泌尿器科も受診して頂けます

港区にある海老根ウィメンズクリニックは、妊婦健診もできる産科やがん検診、月経のお悩み相談などを行う婦人科とともに、泌尿器科を併設しております。
女性にとっては泌尿器系のお悩みがあっても、相談しにくいケースが多いかと存じます。ですが、産婦人科と同じ建物内にございますので、人目も気にせずご来院いただけます。海老根ウィメンズクリニックは品川区からのアクセスも抜群ですので、頻尿や尿漏れにお悩みの方もお気軽にご相談ください。
妊婦健診を受けられる方や出産後の女性の中にも、尿漏れ等にお悩みの方が少なくありません。これは、赤ちゃんの重みで子宮が下がり、膀胱を圧迫している事によります。港区の海老根ウィメンズクリニックで、お悩みを解決しましょう。

医院概要

白金高輪海老根ウィメンズクリニック

TEL:03-5789-2590 FAX:03-5789-2591


問診票について

問診票はPDF形式でダウンロードできます。
※ご記入いただき、ご来院時にご持参ください。
> ダウンロードはこちら
白金高輪海老根ウィメンズクリニック地図

〒108-0074
港区高輪1-2-17 高輪梶ビル7F

Googleマップでみる
バスでお越しの方
送るまでお越しの方
オンラインでのご予約はこちら 24時間受付中

このページのトップへ