婦人科(一般婦人科・レディースドック)

尿失禁に対する新しい治療EMSELLA(エムセラ)とは?

エムセラは骨盤底筋を鍛える機器で2020年から日本でも発売になったものです。
女性の尿失禁や性機能障害に適応があり、前立腺手術後の尿失禁にも効果が期待されています。
座るだけで治療ができる素晴らしい椅子型の機器です。
日本では保険適応はありませんが、アメリカやEUなど 25カ国で認可の下りている高密度焦点式電磁機器です。

骨盤底筋は男女問わず重要な筋肉であり、その筋力が衰えてしまうと、尿失禁や排便障害、性機能障害や骨盤臓器脱と様々な症状がでてくるようになります。
骨盤底筋体操などの重要性は最近ではメディアに取り上げられる話題ですが、正確にトレーニングするのは難しく、きちんとできてもなかなか続けられずに多くの場合は挫折してしまいます。
この機械はそういった方に最適な治療といえます。

エムセラはこんな方におすすめ

medical_gynecology02.jpg ■男女問わず、ちょっとした尿もれがある方
■骨盤底筋体操のコツがいまいちわからない方
■くしゃみや運動などでパンツが濡れる方
■前立腺癌術後の尿漏れが続く方
■冷たい水を使ったときや水の音を聞いた時に、急に尿意を感じる方
■腹圧性及び切迫性尿失禁の両方の病態の方


尿失禁の原因(骨盤底筋の役割)について

骨盤底筋が充分に機能することにより、私たちの排泄はコントロールされています。
しかし、老化、出産、閉経などの様々な原因により、骨盤底筋が弛み機能が低下することで尿失禁が発生することが知られています。
尿失禁を改善するためには、骨盤底筋を意識的に強化しなければなりません。
ただ、日常で自分の骨盤底筋を正確にとらえトレーニングすることは難しく、多くの人は挫折します。
つまり、尿失禁には骨盤底筋のトレーニングが必要と誰しもが理解しているのに現実的にはそれを行えないのです。
重度の尿もれであれば手術による治療を行うこともありますが、軽度の尿もれの方や合併症のため手術ができない方、手術後の再発の方などは手術適応も難しく、多くの女性が頻尿によるトラブルに頭を抱えています。

エムセラの施術方法と特徴について

■治療時間は約30分間、1~2週間に1回の間隔
■治療用の椅子に座るだけで骨盤底筋を刺激します
■服を着たまま治療が可能です
■メスを使わない非侵襲的治療です
■治療後すぐに日常生活を過ごせます



イメージ図
治療中 弱まった骨盤底筋は骨盤臓器や膀胱を十分にコントロールできません。
治療中 エムセラは効率的に骨盤底筋を刺激します。
治療後 この刺激により排尿や性的満足度に影響する骨盤底筋を鍛えることができます。

海外での治療成績について

■尿もれのために使用していたパットの使用数の減少が報告されました
■患者95%の人のQOLが向上したと報告されました
■全体的な性的満足度85%向上したと報告されました

国際的には以下の問題が指摘されています
■世界中に2憶人が尿失禁に悩んでいると報告されています
■尿失禁に悩んでいる女性の45%は性行為を控えることが報告されています
■尿失禁の女性の54%は失禁のために自信喪失していると報告されています

ご予約について

通常の婦人科枠・初心者枠でお取りいただけます。
診察室でご希望の旨をお伝えください。
《オンラインでのご予約はこちら》
Making an Appointment Online

☎:03-5789-2590

医院概要

白金高輪海老根ウィメンズクリニック

TEL:03-5789-2590 FAX:03-5789-2591


問診票について

問診票はPDF形式でダウンロードできます。
※ご記入いただき、ご来院時にご持参ください。
> ダウンロードはこちら
白金高輪海老根ウィメンズクリニック地図

〒108-0074
港区高輪1-2-17 高輪梶ビル7F

Googleマップでみる
バスでお越しの方
送るまでお越しの方
オンラインでのご予約はこちら 24時間受付中

このページのトップへ