院長ブログ

産後ケアについて (海老根助産院)

素晴らしい産後ケアは、どんな風?

産後、まったくおっぱいがでないくせに、完全母乳希望の高齢妊産婦だったころのことを良く思い出します。
産後、ゆっくり寝たかったなあ。
出来れば、赤ちゃんも一緒にぐっすり眠ってほしかったなあ。
赤ちゃんもすやすや、私はおいしいご飯を食べて、整体とおっぱいケアをうけて、おっぱいも腰も痛くなく過ごしたい。
でも、ぜいたくすぎな悩みかなあ。

などど、思ったものでした。
もう、数年前のことになりましたが…。

海老根助産院で産後デイケアを行うことになりました。
福山院長が考えたプランは、素晴らしい!!
午前中にベビーと来院。
おっぱいマッサージと授乳指導。
ベビーは整体と沐浴してもらい、おっぱい飲んで爆睡。
ママは安全、栄養たっぷりのお食事をいただいて、お昼寝。
夜は、パパと一緒にゆっくり過ごす。

こんなプランがあったら、私も受けたかったなあ~。
どうして、産後ママは我慢ばかりしなくてはならないんだろう…。とよく思ったものでした。

リフレッシュした元気なママにお会いしたいです。
心配あれば、海老根ウィメンズクリニックで産後健診を一緒に受けられますよ!


明けまして、おめでとうございます。

遅いごあいさつで、すいません…。
明けまして、おめでとうございます。そして、寒いですね…。

インフルエンザが流行する季節となりました。妊婦さんは、特に重症化することもあり、予防は大切です。
人込みに出る際には、マスクを着用しましょう。また、外出から帰ったら、手洗い・うがいを心がけましょう。
でも…。やっぱり、かかってしまうこともあると思います。
37.5℃以上の発熱がありましたら、検査でインフルエンザがわかることもあります。
酷くならないうちに、早めの来院をお勧めします。

温かいお鍋料理などをゆっくり召し上がって、お風邪をひかないようにお過ごしください。
うちは、子供たちと初たこ焼きパーティーを予定しております。


港区区民検診

港区区民検診は後3日で終了です。
何とか、あまり長い時間お待たせせずに、診療しようと思っていますが…。
週末は、ラストスパートでがんばります。


周産期メンタルヘルス研究会

11月13日金曜日、周産期メンタルヘルス研究会でシンポジストとして、発表させていただきました。
周産期メンタルヘルス研究会の代表である岡野禎治先生とは、不思議なご縁を感じていました。
研修医の頃、産科の医学雑誌に岡野先生の連載がされており、毎月その記事を読みながら、いつかお話しできることなんてできないかなあ…。
漠然と思っていましたが、今から10年ほど前に、勉強熱心な助産師さんから個人的にご紹介を受けました。
その後、埼玉医科大学総合医療センター総合周産期母子医療センターの助産外来を設立するに際して、たくさんのご助言をいただき、
沢山の研究をさせていただきました。
理事に名前を載せていただき、大変感謝しております。

さて、今回の研究会のテーマは、「周産期医療の現場から」。
十分な育児とは?十分な育児の準備ができていないときに生じていること。
が題名でしたが、スライド作成には大変苦戦いたしました。
十分な育児の準備ができている妊婦さんなんて…。私はなれませんでした。
様々な、子育ての悩みと奮闘している毎日です。
でも、なんとか役に立つ発表をしたいし…。

少し、焦点はずれてしまった様な気がしますが、当クリニックの学級ををご紹介することになりました。
母親学級、両親学級、新米ママクラス、新米パパクラス、料理クラス、子育て教室、ベビーマッサージ。
個人的にたくさんの質問をしていただきました。
そして、学級の成果と言いたいのですが…、今の日本では平均出生体重がどんどん小さくなってる現状がありますが、当クリニックでは、毎月平均出生体重がどんどん大きくなっています。
このデータは、クリニックのスタッフの心の支えになります。

妊娠中の皆様へ
ご妊娠おめでとうございます。
悪阻は大変と思いますが、少し良くなったら、栄養のある食事を摂ってください。
赤ちゃんへの初めてのプレゼントです。
テキパキ働かず、のんびり過ごしてください。
赤ちゃんとママの栄養が上手に行き来できる血管と胎盤が出来上がります。
自分に優しくしてください。
いつか、その優しさが赤ちゃんに伝わります。


PMS

PMSの患者さんがたくさんいらっしゃいます。
治療は極めてシンプル。

1. 生活習慣を見直す
2. 漢方薬
3. ピル

飲み忘れが支障ないのと、副作用が低いことから、漢方をお勧めすることが良くあります。
大学で、深部静脈血栓症の患者さんや肺塞栓の患者さんの治療に関わることがあり、ピルの処方にはどうしても慎重になってしまいます。

今日も、「良く効きました!!」と言って、再診してくださった患者さんの声をききました。

もう、11月。
寒くなってまいりました。
お風邪には、お気を付け下さい。
PMSの漢方薬は、冷え性にも良く効きます。


妊婦健診で信頼をおく港区の海老根ウィメンズクリニック院長のブログです

港区にある海老根ウィメンズクリニックは、女医と女性スタッフで安心の妊婦健診をご提供しております。当院院長によるブログを更新しておりますので、ぜひご覧ください。女性のお悩みや産前産後のお悩みがある方に、お役立ていただければ幸いです。
ブログは品川区からもアクセスのいい海老根ウィメンズクリニックの産婦人科の最新情報はもちろん、新たに導入される診療科やお迎えする先生のご紹介から、学会報告、誰にでも分かりやすい母乳の話など多彩です。
産婦人科を初めてご利用になる方は、どなた様もご不安や心配もあるかと存じます。ブログを読んで少しでもご安心していただき、親近感をもっていただければ幸いです。品川区にお住まいの皆様も、ぜひ海老根ウィメンズクリニックへお越しください。


このページのトップへ