院長ブログ

毎週水曜日、10時~15時まで、泌尿器科外来が始まります。

9月9日水曜日より、泌尿器科外来が始まります。
先生は、埼玉医科大学総合医療センターで大変お世話になった大野玲奈先生です。
いろいろな患者さんを一緒に診ていただいておりました。

泌尿器科で女性医師はとても珍しいと思いますが、女性の患者さんにとっては救世主のような存在だと思います。
膀胱炎、尿漏れなど、なかなか言い出しにくい症状がありますよね。
お気軽に、ご相談ください。

10月からは、尿検査、超音波検査に加え、膀胱鏡の検査や、ウロマスターという低周波の骨盤底筋群治療器も導入いたします。
予約は、今までと同じネット予約、電話予約が可能です。


NTT東日本関東病院との医療連携協力

このたび、NTT東日本関東病院の地域連携協力医療機関に登録していただきました。

NTT関東 (縮小) .jpg


昭和大学医学部小児科学講座主任教授 板橋家頭夫先生の外来が始まります。

大学病院に勤めていたころ、母体搬送を受け入れたいと思ったとき、一番大切なのは新生児科の受け入れ態勢。
500gとか、600gの赤ちゃんを助けてあげるには、産婦人科と新生児科のベット、両方が確保できなくてはならないのです。
板橋先生は、どんなに忙しくても、どんなに厳しい状況でもいつも患者さんに親身になって、医療をしてくださいました。

白金高輪で開院して、小児科医師の力を貸していただけないかと昭和大学にお願いに上がらせていただきました。
相澤先生に来ていただけることになりましたが、今回、板橋教授にも来ていただけることになりました。
いつも、ママたちにとても優しい先生ですので、心配事がありましたらいつでも相談に来てください。

学会や会議が多いため、完全予約で診療を開始させていただきます。


乳腺外科外来を開始します!

今月から、乳腺外科外来を開始します。
順天堂に所属している女性医師が担当します。

女性医師希望の患者様が多く来院して頂いております。
去年から、乳腺の区民検診を開始しておりますが、精密検査が必要になることがあり、女性の臨床検査技師による検査を行っております。
そして、やはり女性の乳腺外科の医師に治療を担当していただきたいと思い、素敵な女医さんに外来を担当していただくことになりました。
患者様のニーズにお応えできればと、思っております。

沢山の明るく元気な、優しい女性医師に支えられて、毎日楽しくクリニックで働けて、本当にありがたいです。


愛育病院とのセミオープンシステム登録医証

7月に新病院になってから、初めてのセミオープンシステム連携会議に行ってきました。
中林センター長、岡井病院長、安達副病院長には優しく声をかけていただきました。
安達知子先生から、直接登録医証明書をいただきました。
より安全で質の高い医療の提供のため、日々邁進しております!

愛育登録(縮小) .jpg


妊婦健診で信頼をおく港区の海老根ウィメンズクリニック院長のブログです

港区にある海老根ウィメンズクリニックは、女医と女性スタッフで安心の妊婦健診をご提供しております。当院院長によるブログを更新しておりますので、ぜひご覧ください。女性のお悩みや産前産後のお悩みがある方に、お役立ていただければ幸いです。
ブログは品川区からもアクセスのいい海老根ウィメンズクリニックの産婦人科の最新情報はもちろん、新たに導入される診療科やお迎えする先生のご紹介から、学会報告、誰にでも分かりやすい母乳の話など多彩です。
産婦人科を初めてご利用になる方は、どなた様もご不安や心配もあるかと存じます。ブログを読んで少しでもご安心していただき、親近感をもっていただければ幸いです。品川区にお住まいの皆様も、ぜひ海老根ウィメンズクリニックへお越しください。


このページのトップへ